阿倍野区帝塚山ピラティスとヨガのポーズの事

こんにちは🌞昼間がドンドン暑くなってきましたね💦陽が刺さるようで痛い😱

阿倍野区帝塚山ピラティスと産後骨盤調整のStudioA.I帝塚山

神骨盤ナビゲーターの伊藤綾華です(*´꒳`*)

 

最近のテーマ「バランスにチャレンジ

 

充分な体幹力があるのに、バランスポーズが苦手な方。

まずはコツコツとトライしていく事が大切❤️なんですが、もう1つ大切なことがあります。

それが

 

テンションは2方向へ

 

です✨

 

例えば

(画像はお借りしております)
ヴリクシャアーサナ(木のポーズ)。ハタヨガの中でも最も良く見るポーズの1つ。

「片足で立つ」

と言うバランスのポーズになります。

 さてここて質問です❗️

 

「このポーズを上手に取る為には何が必要でしょうか❓」 

  

  1. 片足で立ってるから、足の力❓
  2. 骨盤を支えるための体幹力❓
  3. 腕を真っ直ぐ上に伸ばす為に、肩の柔軟性❓
  4. バランスが崩れそうになっても動じない意志の強さ❓

 

さて、どれでしょう❓

 

答えは

  

 

全部正解❤️

 

全部正解なんですが、この4つが足りているのに今ひとつ木のポーズが安定しない方は、冒頭に書いた

テンションは2方向へ

を実践してみて下さい☆

 

  •  足はしっかりと床を押す
  • 頭は天井に引っ張られている感じを持つ

 

下に押す力と、上に引っ張る力。

押す事と引っ張りあげる事は相反するようで、繋がっています。

体やパワーは、ぶつけた分だけ自分に返ってくるものなんです☝️それが自然の摂理なんですよね😳

 

今ひとつポーズに伸びが感じられない方は、是非試してみて下さいね✨

 

阿倍野区帝塚山ピラティスと産後骨盤調整のStudioA.I帝塚山

https://studio-ai-tezukayama.com/


ビキニが着れる体づくりを\(^o^)/


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です