阿倍野区帝塚山ピラティスとダイエットの事

阿倍野区帝塚山ピラティスと産後骨盤矯正のStudioA.I帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華です😊

 

こんにちは☂️今日は朝からお天気が☂️マークでモヤっとした1日でした。週末は晴れるといいですね♡

 

さて、街では腰を曲げてヨチヨチ歩いている高齢者を見かける事が多いかと思います。

歩幅が狭いんですよね。

何故歩幅が狭くなってくるかと言うと、筋力不足。特に

 

腸腰筋

 

が退化しているから。

が大きな理由の1つです。

 

ご存知でした❓腸腰筋って言葉。

ご存知でした❓腸腰筋って筋肉。

 

私は施術の世界に入るまで知りませんでした。し、普通では耳にしない筋肉だけど、最近は一般でもたまぁーに「腸腰筋トレ」なる言葉を聞く事もあります。

注目されつつある筋肉ちゃん💪

さて、その大切な腸腰筋。

  

 どこの筋肉かと言うと❓

⬇︎


⬆︎(画像はお借りしています)コレです☝️

  

どんな働きかと言うと❓

⬇︎

画像の通り体幹と太ももを繋ぐ筋肉なので、

  1. 姿勢保持
  2. 足を動かす(太ももを前に挙げる)

役割があります。

 

さてこの②の

足を動かす

に注目❗️歩くって事は 足を動かす って事ですよね❓

と言う事は「歩くためには足を動かすねんから、足を鍛えたらいいんじゃないの❓」

と皆さん考えがちですが・・・実は違うんです😳

 

「足を動かす」 = 歩いたり

                      = 走ったり

する為には

 

「足自体を動かす腸腰筋を鍛える❗️

  

これが大切なんです☝️

 

腸腰筋はインナーマッスルで、なかなか鍛える意識が難しい筋肉になります。 筋肉は使わなければ退化していきます。 退化すると筋肉自体の働きが出来なくなる。

 

・・・と言う事で・・・さてさて冒頭に戻ります。

 高齢者の多くがヨチヨチ歩きになるって書きました。それは腸腰筋が退化しているから足が動かないからなんですね☝️

 

実は私、少し前の雨の日に滑りそうになり「危ないっ(>_<)」って踏ん張った時に

「ビシッ〜ッッ💥❗️❗️」

って左半身の腸腰筋を傷めました😭

そっからいちいち大変💦足を上げることも曲げることも出来ないから、足を手で持って動かす。って言う情けないことをしていました😓

当然左足が動かないから歩く時もヒョコヒョコ🚶‍♀️歩きやし・・・・・歩けないって本当にツライの・・・

 

その時に

 

「腸腰筋ってやっぱりめっちゃ大切な筋肉やってんなぁ〜」

 

としみじみと思いました。身に染みるって大切☆

 

将来寝たきりにならない為に腸腰筋を鍛えよう❗️

 

なんて言ってもあんまりピンとこないと思うんだけど、腸腰筋を鍛えるメリットは実は

 ダイエット 

や 

むくみ撃退 

や 

産後骨盤矯正

にとっても効果的なんです❤️

 

体幹と下半身を繋ぐ筋肉なので、ここを鍛えると姿勢が整って循環も良くなる✨

と、痩せやすい体にもなるし、老廃物が排出されるのでむくみもなくなる。骨盤の正しい位置をキープできる筋力もつく❤️

 

女子には嬉しい効果ばっかりですね😍

 

さて❗️未来の綺麗に向かって❤️ 腸腰筋トレ 始めましょう\(^o^)/

 

阿倍野区帝塚山ピラティス

阿倍野区帝塚山産後骨盤矯正

https://studio-ai-tezukayama.com/

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です