阿倍野区帝塚山ピラティスと腰痛改善の事

こんにちは♡阿倍野区帝塚山ピラティスと産後骨盤矯正の

Studio A.I 帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華ですっ\(^o^)/

寒いっ😵雪も少し降りつつの大阪は今日めちゃくちゃ寒いです・・・曇天。

  
さて❗️ピラティス。昨日の続きなんですが、腰痛持ちの人は大概胸が硬い。

「胸」って言っても、正確には胸椎や肋骨の事

 

胸が硬いから腰痛が出る ⇔ 腰痛が出るから胸が硬くなる

 

卵が先か鶏が先かみたいな感じですが、胸と腰は連動しています。胸椎の問題が腰椎に影響します。

 

ピラティスで動きを見るときや、整体や骨盤矯正の時に見るのは、腰痛の訴えがある時でも

  • 胸椎のアライメント
  • 胸椎の回旋が上手にできているか
  • 胸椎の伸展ができているか

も熱心に検査します。

 

背骨は生理的湾曲と言って本来は軽いS字カーブを描いています。


画像の通り、胸椎は軽い後弯です。

 

ですが、デスクワークやスマホ・パソコンを触る時間が多い現代の私たちの背骨は


胸椎がとても後弯しているのが分かると思います。そうなると胸を反らすことがどんどん難しくなってくる。

 無理に反らすと、腰にも負担がかかってきます💦

 

例えば重いものを持ち上げる時、胸が硬い人は腰で支えようとします。腰椎の負担はup↗︎

胸が柔らかい人は、充分後ろに反らすことができるので胸と腰の両方で支えられる為、腰椎の負担はdown↘︎

 

胸椎の動きを良くする為には

 

肋骨の動きを良くする事

 

がとても重要ポイント❗️

何故なら、肋骨は胸椎から伸びているから☝️

末端の動きを良くすると、根元も意外と動くんです☆

 

「腰を伸ばしたら気持ち良いわぁ❤️」

「腰のストレッチしよーっと❗️」

皆さん腰のケアは意識されますが、

 

「胸のストレッチせな❗️」

「胸の動きを柔らかくしよっかなー😀」

何てあまり意識しないですよね❓

 

だけど、胸(胸椎)の動きが悪くなる事で色んな不調や痛みが引き起こされるんです😱

 

例えば腰椎は、胸椎伸展の動きが悪くなる事で腰に負担がすごくかかるります。

 

なので私たち施術家は、腰痛の方でも背骨(特に胸椎)の動きを良くするようにアプローチしていくんです😀

ピラティスも骨盤矯正も、同じように胸椎の動きを良くする事❗️これが結果的に腰痛改善に繋がるんですね\(^o^)/

阿倍野区帝塚山ピラティス

阿倍野区帝塚山産後骨盤矯正

https://studio-ai-tezukayama.com/


ダイエットも腰痛改善に効果的です✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です