阿倍野区帝塚山ピラティスの風邪予防方法

こんにちは♡阿倍野区帝塚山ピラティスと産後骨盤矯正のStudioA.I帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華です❤️

 

今日からいきなり寒くなりましたね😳自転車に乗っていると手が冷たいっ T^T 

 

さて、今からでもできる喉の痛みや風邪予防のお話を☝️

 

冬場のお部屋は暖房でカンカンに乾燥しています。

空気が乾燥すると喉も乾燥します。と言うことは・・・今の時期の私達の喉の粘膜にはウィルスや細菌がい〜っぱい❗️ついて、炎症を引き起こします。

風邪の引き始めや風邪を引いてしまった時に初期症状として、喉が痛くなるのは風邪菌が喉で悪さをしているから。

喉の乾燥は風邪を引き起こす元になります。

なので、一番は「喉の乾燥を防ぐこと」お部屋と喉を潤すことが大切✨ 

 

予防としては

①何をさておいても「マスク❗️」これはとっても簡単で効果的な風邪予防です。

冷たい空気や乾燥した空気を吸うと鼻や喉の粘膜も乾燥します。そうするとウィルスに対する防御機能が低下し、感染しやすくなります。マスクをすると、その中で暖かく湿った空気が循環されるので喉の乾燥を抑えられるし、菌の体内への侵入も防いでくれるので、とっても有効❤️

 

その中でも特に大切なことは

*睡眠中💤のマスク*

睡眠中の口呼吸は喉や口の中をカラッカラに乾燥させ、炎症を誘発し風邪をひきおこします。無意識の時ほどマスクで防御して下さい。(不繊布のマスクだとガサガサするので、私はガーゼマスクをつけています。お肌にも優しいし乾燥も防いでくれる優秀なヤツです❤️)

 

*マスクの外側を少し湿らす*

これも更に効果的に乾燥を防いでくれます。 

 

②言わずと知れた加湿器

部屋の乾燥で喉も乾燥してしまうので、加湿器を置いて湿度と温度を保つ事も大切です。

寒さで体が冷えると血流も悪くなり線毛運動も弱まるので菌が入りやすくなります。

湿度コントロールできる加湿器で、ウィルスに感染しにくい設定をしましょう☝️

大体良いとされているのは50%〜60%です。

(加湿器がない場合、私がホテルに泊まった際によくするのはタオルを濡らして部屋にかける。です。

もしくは洗濯物を室内干しにする。

どちらも電気代いらずなのでお手軽ですね😁)

 

③最後にやっぱり「うがい」

うがいを定期的にする事で埃や細菌を洗い流して、喉の粘膜にウィルスが付着することを防いでくれます。

そして、私は塩水でうがいをします。うがい薬は良い菌までも殺してしまう事もありますし、防御機能が弱っている時には逆に炎症を引き起こす事もあります。

体内の水分に近い塩水でうがいをする事で、炎症も抑えられ細菌を殺しすぎる事もありません。(緑茶も効果的☆)


多数の人がいる会社や、学校。是非うがいで風邪と喉の乾燥予防をして下さい✨

 

これが基本的な風邪と喉の乾燥予防対策❤️

すぐに出来ることばかりなので、対策をして繰り返す風邪や喉の痛みに立ち向かいましょう\(^o^)/

 

阿倍野区帝塚山ピラティス

阿倍野区帝塚山産後骨盤矯正

Studio A.I 帝塚山


🎍お正月🎍太り対策に❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です