阿倍野区産後骨盤調整と足がつる事

こんにちは♡阿倍野区産後骨盤調整とピラティスのStudio A.I 帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華です❤️

 

前回は生理前症候群と足がつる事について。でしたので、今回は

妊娠後期に足がつる事について。

 

まず、

つる(足や手や肩や首。どこでも)

と言う状態は

筋肉が収縮(ギュッっと縮こまった)した状態で、筋肉が硬直(固まる)してしまう。

事です。

 

で❗️妊娠前にそんなに足がつる事がなかったのに、妊娠してからよく足がつる。と言うのは

*骨盤の歪み*

 が大きく関係しています。

 

*妊娠後期になるとお腹がどんどん大きくなって、重たくなってきます。

⬇︎

*ホルモンバランスも変化して骨盤や関節が少しずつ開くようになり、筋肉も緩くなってきます。

⬇︎

*お腹を支えながら歩いたり動いたりする事で、無意識にお腹をかばい、緩くなった関節や骨盤も歪みやすくなる。

⬇︎

*骨盤が歪むと、今までバランスよく動いていた筋肉がアンバランスになって骨盤周りの筋肉や、足の筋肉にに負担がかかってきます。

⬇︎

*その結果、血行不良や、代謝が悪くなって足がつりやすくなる😔

に繋がります。

 

改善方法としては、まずは

骨盤を正しく締める❗️❗️

ホルモンバランスによって骨盤は緩くなっているので、体の使い方が歪んでくるとドンドンと歪んできます💦なので、妊娠後期や出産の一ヶ月後位〜定期的に骨盤調整を受けると、体はだいぶ楽になるんです❤️

後はマタニテピラティスやマタニティヨガなどをして、筋力アップや血行不良を改善してみてくださいね*\(^o^)/*

 

阿倍野区産後骨盤調整

阿倍野区産後ダイエット

Studio A.I 帝塚山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です