阿倍野区四十肩五十肩とピラティスの事

こんにちは♡阿倍野区ピラティスと骨盤調整のStudio A.I 帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華です❤️ 朝晩はさぶいですねー。自転車なので手がちべたい😭

 

前回は四十肩、五十肩の広背筋の関係と、チラッと腕と肩のリズムについて書きました。今回はリズムと四十肩、五十肩の関係性について。

 

私たちの腕が挙がるのは、実は腕だけで挙げているのではありません。

腕を体の横から回しながら肩の高さ位まで挙げていくと、次は肩甲骨も一緒に回りながら挙がっていきます。

 

これが「肩甲上腕リズム」と言われるもの☝️

 

この時に、広背筋が硬かったり肩甲骨周りの筋肉が硬いと肩甲骨が上手い事回らず、肩甲骨と上腕骨の間の関節に摩擦が起きます。それが度重なると、炎症となって痛みが出てきます。

 私たちの腕は皆さんが思っているよりも、前についています。肩の真横じゃなくて、実は30度程前。

なので、張り切って体の横から腕を回しあげる行為も実はかなり関節の負担に・・・。

周りの筋肉達が柔らかければ問題はそんなに無いのですが、殆どの方が硬いっ❗️❗️

 

僧帽筋も❗️広背筋も❗️肩甲骨周りの筋肉も❗️

胸までもー❗️❗️

 

そんなガチガチで腕を回してたらそりゃ痛くなりますーっ😱❗️❗️

痛くならない為の予防は、肩周りの筋肉を正しく動かしてあげる事❤️その為にピラティス♡

ピラティスは機能解剖に基づいた体の使い方をするので、肩甲骨を正しく動かすうちに凝り固まった肩周りの筋肉が動くようになってきます。

そして四十肩、五十肩になってしまった場合。整体の施術で、動きの悪い筋肉をほぐし、肩甲上腕リズムがきちんとできるようにしていきましょう❗️

その後にピラティスをするとなおgood😁

 

日々、正しく肩周りを動かしていく事が四十肩、五十肩の予防と改善につながります✨

  

整体の施術とピラティスで四十肩、五十肩の解消を😀

阿倍野区四十肩、五十肩

阿倍野区産後骨盤調整

Studio A.I 帝塚山

 


生理痛、便秘、冷え性・・・婦人科系のお悩みもピラティスで改善しましょう🙏

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です