産後太りと腰痛の事

こんにちは♡阿倍野区の産後ダイエットのピラティススタジオA.I帝塚山

ハッピーナビゲーターの伊藤綾華です❤️涼しい通り越してお寒くなりましたねー・・・あっちゅーまに鍋の季節だね*\(^o^)/*

 
さて、皆さんお悩みの腰痛について。

そもそも腰痛は何故出るのでしょうか❓

 

まず、大きな理由の一つとしては

①体の使い方が正しくないから

 

そしてもう一つは

②体重が重いから

 

最後に

③妊娠、出産後だから

です。

 

①については又お話するとして、②.③に当てはまる方。さて、少し詳しくお話すると・・・


(画像はお借りしています)

上の画像の様に、背骨は腰に向かってゆる〜くカーブを描いています。このナチュラルなカーブがあって、私たちの体の重心が頭からお股まで一本の軸としてできてきます。
・・・が❗️体重が重い方や妊娠中の方はお腹の重みに腰の骨が引っ張られて重心がお腹の真ん中にきちゃうんです。
そうなると腰が反ってしまい、腰の骨と腰にめちゃくちゃ負担がかかります。

で❗️❗️骨に負担がかかるという事はそれを守ろうとして筋肉が硬くなってくるのです。

この時点で大抵の方は腰の重ダルさを感じてるはず。よく、腰をトントン❗️って叩いてる姿みますよね。それは筋肉が硬くなってる証拠。

放置してるとそこからさらにさらに、腰の周りの血流が悪くなっちゃう😱

そして、痛みが起こるってのに繋がります☝️💦

「私、出産も終わったし体重も減らしたけど腰痛あるわよ❓」

な方。お腹が大きくなり始めるのが妊娠4カ月目位。そこから重心が前にある生活をされていたので、その体の使い方が癖になってなかなか戻らないんですよね。

そこから赤ちゃんの抱っこがある為、更に腰が反る反る😱

楽になるどころか悪化していくって言う・・・
 

こう言う経緯を辿り腰痛はでてきます。

「どーせ整体行ったって抱っこすれば又痛くなるやん❓だからいーや❗️」

って放置しないで〜😣その為にスタジオA.Iはあるんです☆

確かに整体でほぐすだけだと、同じ体の使い方をしていたら元に戻ります・・・なので同時にピラティスで体幹をつけ、支えることができれば、お子さんが大きくなっても抱っこができるんです❤️

体力の限界まで子供を抱っこできるカラダを作りましょう😊

産後の骨盤調整やってます

スタジオA.I帝塚山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です